未分類

アフターピル・低用量ピルの安心・安全な通販サイトの見分け方

投稿日:

アフターピルや低用量ピルは医師の処方箋を以って受け取るか、通販サイトで注文後に海外から発送される方法があります。

医師の処方は料金が高く、1回(1シート)分の錠剤しかもらうことができませんが、通販サイトなら安い値段で複数セットで購入することができます。

メリットの多い通販サイトからの購入ですが、中には悪徳業者が運営しているサイトも存在するのです。

悪徳業者がはたらく手口と、悪徳業者の詐欺に合わないようにするにはどうしたら良いかを解説していきます。

通販サイトでアフターピル・低用量ピルを購入するメリット

通販サイトでアフターピル・低用量ピルを購入するメリット.jpg

通販サイトでアフターピル・低用量ピルを購入するメリットは、下記のようなものが挙げられます。

・病院に行く手間が省ける
・低価格で購入できる
・1回の購入でまとめ買いが可能

病院でアフターピル・低用量ピルを処方してもらうとなると、病院に足を運ぶ必要があり、込み合っている場合は何時間も病院にいるはめになります。
通販サイトなら自宅のパソコンやスマホからその場で注文・購入手続きが可能であるため、時間を無駄にすることがありません。

病院の場合は薬代のほか、診察代などが別途かかり、自由診療なので保険が適用されません。そのため、1回の処方だけで結構な金額になります。
通販サイトですと基本薬代と送料のみで購入でき、低用量ピル1シートなら2,000円前後で買えることが多いのです。

また、病院では基本1回の受診につき1回(1シート)分のみの処方で、まとめて購入することはできません。
通販サイトなら3ヶ月分、5か月分、12か月分と、1度の購入でいくつも購入することができ、割引が適用されるため1個あたりの値段がさらに安くなるのです。

危ない通販サイトってどんなサイト?

危ない通販サイトってどんなサイト?

通販サイトが便利である一方で、中には詐欺をはたらく悪徳業者がいるのをご存じでしょうか。

アフターピルや低用量ピルを扱う通販サイトで起こる詐欺被害には、次のようなものがあります。

・支払い後、いつまでたっても発送されない
・偽薬が送られてきた
・ジェネリック医薬品なのに高い値段で買ってしまった

いずれも業者が自分たちの利益のことしか考えていないがためにやっていることです。

アフターピルや低用量ピルの偽物は、すぐに偽物であると見分けがつく錠剤もありますが、中には本物そっくりなものもあるのが現状です。
偽薬は避妊効果が得られない他、得体のしれない錠剤を知らずしらずのうちに口にしていると考えると、恐怖を感じるでしょう。

実際に、海外ではアフターピルの偽薬で覚せい剤の成分が含まれた錠剤を飲み、薬物中毒に陥った人がいるのです。

安心・安全な通販サイトの見分け方

安心・安全な通販サイトの見分け方.jpg

では、数ある通販サイトの中から、安心・安全なサイトを探すには、どのような点を見れば良いのでしょうか。

特商法表記を掲載しているか

インターネットを通してモノやサービスを販売する際には、特商法表記の掲載が義務付けられています。
特商法表記には、会社名や所在地、運営責任者などが記載されいます。

特商法表記をサイト内に掲載していないと、法に従っていないだけでなく、詐欺行為でクレームや訴訟などに発展しても対応せずに逃げる可能性があるのです。

お問い合わせ窓口を設置しているか

窓口は質問やクレームなどを受け付ける場所ですが、メールだけでなく電話番号が掲載されているか見ておきましょう。

電話番号が掲載されていないということは、メールで問い合わせしても返信が来ないということが考えられます。

お問い合わせ窓口自体が設置されていないサイトの方がもっと怪しいのですが、お問い合わせ先として、電話番号の記載があるものだとより安心です。

正規品保証制度が整っているか

輸送中のトラブルで商品が届かない、注文したものと違う商品が届いたなど、商品についてなんらかのトラブルがあった場合に、補償をしてくれる通販サイトがおすすめです。

信頼できるサイトでも正規品保証制度がないというところはありますが、業者によっては保証制度を設けていないことを良いことに、トラブルがあった時に一切対応してくれないところもあるのです。

相場の価格帯で販売しているか

複数の通販サイトを見てみるとわかると思いますが、大体はどこのサイトも似たような価格で販売しています。

悪徳業者は、ジェネリック医薬品を高値で販売することがあるため、購入後に後悔しないように、複数のサイトで価格を比較しておくことをおすすめします。

以上、安心・安全な通販サイトの見分け方をご紹介しました。

通販サイトはアフターピルや低用量ピルを安い値段で買えるのが魅力ですが、1歩間違えると損をすることになります。
気軽に手に入れることができるのが魅力ですが、同時に薬品を売買していることを覚えておくべきです。

そのようなことがないように、今回お伝えした3つの点を意識しながら通販サイトを比較してみると良いでしょう。
少しでも怪しいと思ったら、たとえ値段が安くても警戒するのが賢明です。

アフターピル売れ筋ランキング

アフターピルを使用することで性行為後の妊娠を回避することが出来ますが、使用する場合にはやはり多くの人が使用しているアフターピルを使用する方が安心感があると言えます。
現在国内では医師の処方がある場合のみアフターピルを購入する事が可能となっており、処方出来るアフターピルの種類はノルレボ錠のみとなっています。
しかし、個人輸入代行による購入に関しては複数のアフターピルを選ぶことが出来、その効果に関しても種類によって多少違いがあり価格に関してもばらつきがあります。

ではどのアフターピルを購入すれば安心して使用することが出来るのかと言えば、やはり売れ筋ランキング上位のものをチョイスするのが最も安心して使用出来ますし、常備しておくのにも便利だと言えます。
アフターピルの売れ筋ランキングをチェックしてみるとほとんどの場合同じ銘柄が上位を独占していることが分かります。
売れ筋ランキングトップ3となるのは1位アイピル 2位マドンナ 3位アンウォンテッド72となっています。その中でも突出して人気が高いのがアイピルであり、他の2種類と比べた場合でも利用者・リピーターともに多いことが分かります。

今回は【お悩み宅急便】でのユーザー口コミ・効果効能からアフターピルの人気ランキングを作成しました。

アイピル

アイピル

アイピルはモーニングアフターピル(緊急避妊薬)です。アフターピルとしても有名なノルレボのジェネリック医療品となっております。

性行為後、24時間以内の服用で約95%、72時間以内の服用で約75%の確率で妊娠を回避してくれます。

効果・効能:避妊効果・アフターピル

有効成分:レボノルゲストレル1.5mg

メーカー:シプラ

マドンナ

マドンナ

マドンナは日本未承認のアフターピルです。マドンナは病院では処方して入手する事ができませんので、インターネットから海外の個人輸入での入手となります。

72時間以内の服用で約95%の避妊率を誇りますが、日本での未承認という理由が2位という順位に反映されている様子です。

効果・効能:避妊効果・アフターピル

有効成分:レボノルゲストレル0.75mg

メーカー:Biopharm Chemicals co., ltd

アンウォンテッド72

アンウォンテッド72

アンウォンテッド72は、世界中されているモーニングアフターピルです。避妊に失敗してしまった場合に使用をする緊急避妊薬です。

効果はほど人気のアイピルと同じで24時間以内の服用で約95%、72時間以内の服用で約75%の確率で妊娠を回避する事が出来ます。

効果・効能:避妊効果・アフターピル

有効成分:レボノルゲストレル0.75mg

メーカー:マンカインドファーマ

-未分類
-, , ,

Copyright© ピル通販便 , 2017 AllRights Reserved.