アイピルを最安値で手に入れる方法

アイピルの最安値

緊急避妊薬のアフターピルであるアイピルを使うことで妊娠のリスクを大幅に軽減することが出来ますが、このアイピルを手に入れる方法とはどのような方法があるのか知らない人がほとんどだと思います。
現在、日本の病院でアフターピルであるアイピルを購入する事ができません。
その理由と致しましては、日本で認可をされているアフターピルは、ノルレボ錠というアフターピルとなっており、これ以外のアフターピルは国から認可を得ていない為に、処方する事が出来ないのです。
また、アフターピル自体が病院で診察を受け、その後処方箋を受け取らないと購入する事も出来ないので、ドラックストアーでも販売をする事が出来ないのです。

アイピルの購入方法

アイピルの購入方法

それでは人気のアフターピルであるアイピルはどこで購入すればいいのか?そんな疑問にお答え致します。
先程もお伝えしました通り、緊急避妊薬(モーニングアフターピル)はとても強い効き目の薬となっていますので、それを入手するためには専門の医療機関に行くしか方法が無い上に、医師が診察をしてOKが出て初めて処方してもらうことが出来る薬となっています。しかし、最近の若い女性の間では人気のアフターピルであるアイピルをお守り代わりとして普通に常備している方が本当に増えており大変人気となっているのです。
病院で処方もしていないし、日本でも普通に購入が出来ない、それなのに若い女性の中で人気となっている色々と矛盾に感じるかもしれませんが、これにはちゃんとした理由が存在をするのです。

アイピルは個人輸入の通販サイトで

インターネットやスマートフォンが普及をして誰でもが簡単に情報を得られる時代となりました。その中でアフターピルを検索する人が増えたり、その購入方法を調べたりする人が増えたのです。
そして、そこで辿り着くのが海外医療品の個人輸入通販サイトです。
こちらは、日本で認可をされていないけど海外では認可されており普通に販売をしているのですが、その代行とし注文を請け負い海外の医療品を購入が出来る通販サイトなのです。
その中の一つとしてアフターピルであるアイピルを販売をしており、若い女性がこの海外医療品通販を行いアイピルをお守りとして常備しているのです。
海外の医療品をネット通販で購入する事は法律違反じゃないの?と思われるかも知れませんが、個人が海外の医療品を買う事は日本では認められており何も問題はないのです。
インターネットを通して通販を行う事は若い人の間では日常的な事になった現在では、このようにして海外の医療品であるアフターピルのアイピルを購入し人気となったのです。

個人輸入通販のアイピルは格安

日本の病院でアフターピルを医師から処方してもらう場合には高額な費用が必要となります。
診察料などを含めると平均で15000円程度の出費を覚悟する必要があります。
これはアフターピルという薬が保険適用されない特別な薬となっており、全額を自己負担しなければいけないためです。
健康保険が適用されるものは全て病気による症状や怪我などとなっており、アフターピルを使用する事例となる避妊失敗に関しては、病気でも怪我でも無く自分の不注意によるものとなりますので、自己負担で薬を購入するのは仕方が無いことだといえるでしょう。
しかもその際に入手できるアフターピルは日本で使うのが認められているされているノルレボ錠となっていますし、処方されるのもわずか1錠1回分しか処方してもらえません。
そのため高額な費用を支払う上に今利用するものしか手に入れることが出来ないわけです。

アイピルを最安値で手に入れるには?

アイピルを最安値で手に入れる方法

アフターピルのアイピルを個人輸入代行の通販サイトで購入しますと病院で処方もする必要もありませんし、ノルレボ錠のジェネリック医療品であるアイピルは、安価なお値段で購入する事が出来ます。海外医療品通販サイトにもよりますが、大体1錠あたりの金額が1,200円から1,500円くらいの間で購入する事が出来ます。
これは、病院で処方をした時の10分の1の価格で購入できる事になるのです。
個人輸入代行をおこなっているお悩み宅急便の場合、海外とのパイプをもっていますので100%本物のアイピルを手に入れることが出来ますし、価格に関しても非常に安価で購入できるようにしてあります。
個人輸入代行通販サイトは様々ありサイトによって多少の価格差があるので、購入する場合には複数の業者を比べてその中で利用者の評価も高く最も安いところを選ぶと良いでしょう。
日本で認可されていないアイピルのような薬であっても2ヶ月分未満であれば個人輸入が可能となっていますし、その購入手続きを代行してもらうことで安心して購入することが可能になるわけです。
個人輸入代行を行っているお悩み宅急便さんのHPには様々な種類の医薬品が安価に取り揃えられていますし、代行することで偽物などを購入するというリスクも軽減することが出来ますが、悪徳な業者の場合は偽物の医薬品を送ってくる業者もいますので十分に注意は必要となります。

アイピル通販で家に届くまで

海外医療品通販のアイピル

個人輸入代行を利用した場合、アイピルが届くまでにはどうしても数週間程度かかるので、そのことも理解しておく必要があるでしょう。
これは海外から送られてくるためどうしても時間がかかるし、関税の問題もありある程度の時間が必要となるのです。
ですがあまりにも到着が遅いのであれば個人輸入代行業者に問い合わせをする必要もあります。
医薬品の個人輸入代行通販サイトを使う方全般に言える事なのですが、お金を払っても商品が届かない・偽物を送ってくるなど良くない噂もある為です。
私が利用をしているお悩み宅急便さんの場合は、商品が届かない・偽物を送ってくる等は一切ございませんでしたので、優良な通販サイトと言えるでしょう。
購入した商品は、早くて5日から遅くても2週間前後で商品が手元に届きます。
このように個人輸入代行を上手く利用すれば安価に安全にアフターピルであるアイピルを簡単に手に入れることができるので、アイピル最安値で手に入れたいのであれば個人輸入代行を使うほうがおすすめとなります。

アフターピル売れ筋ランキング

アフターピルを使用することで性行為後の妊娠を回避することが出来ますが、使用する場合にはやはり多くの人が使用しているアフターピルを使用する方が安心感があると言えます。
現在国内では医師の処方がある場合のみアフターピルを購入する事が可能となっており、処方出来るアフターピルの種類はノルレボ錠のみとなっています。
しかし、個人輸入代行による購入に関しては複数のアフターピルを選ぶことが出来、その効果に関しても種類によって多少違いがあり価格に関してもばらつきがあります。

ではどのアフターピルを購入すれば安心して使用することが出来るのかと言えば、やはり売れ筋ランキング上位のものをチョイスするのが最も安心して使用出来ますし、常備しておくのにも便利だと言えます。
アフターピルの売れ筋ランキングをチェックしてみるとほとんどの場合同じ銘柄が上位を独占していることが分かります。
売れ筋ランキングトップ3となるのは1位アイピル 2位マドンナ 3位アンウォンテッド72となっています。その中でも突出して人気が高いのがアイピルであり、他の2種類と比べた場合でも利用者・リピーターともに多いことが分かります。

今回は【お悩み宅急便】でのユーザー口コミ・効果効能からアフターピルの人気ランキングを作成しました。

アイピル

アイピル

アイピルはモーニングアフターピル(緊急避妊薬)です。アフターピルとしても有名なノルレボのジェネリック医療品となっております。

性行為後、24時間以内の服用で約95%、72時間以内の服用で約75%の確率で妊娠を回避してくれます。

効果・効能:避妊効果・アフターピル

有効成分:レボノルゲストレル1.5mg

メーカー:シプラ

マドンナ

マドンナ

マドンナは日本未承認のアフターピルです。マドンナは病院では処方して入手する事ができませんので、インターネットから海外の個人輸入での入手となります。

72時間以内の服用で約95%の避妊率を誇りますが、日本での未承認という理由が2位という順位に反映されている様子です。

効果・効能:避妊効果・アフターピル

有効成分:レボノルゲストレル0.75mg

メーカー:Biopharm Chemicals co., ltd

アンウォンテッド72

アンウォンテッド72

アンウォンテッド72は、世界中されているモーニングアフターピルです。避妊に失敗してしまった場合に使用をする緊急避妊薬です。

効果はほど人気のアイピルと同じで24時間以内の服用で約95%、72時間以内の服用で約75%の確率で妊娠を回避する事が出来ます。

効果・効能:避妊効果・アフターピル

有効成分:レボノルゲストレル0.75mg

メーカー:マンカインドファーマ

更新日:

Copyright© ピル通販便 , 2017 AllRights Reserved.