アフターピルのアイピルが人気

人気アフターピルのアイピル


避妊失敗後の最後の手段として使うことになるアフターピルですが、このアフターピルにも様々な種類が存在しています。
一番人気となっているのはノルレボ錠のジェネリック医療品であるアイピルが一番人気のアフターピルとなるのですが、日本ではアイピルを病院で処方をしてもらう事はできません。アイピルを購入するには海外医療品サイトの個人輸入でのみ購入する事が出来ます。
医療機関を受診して医師から処方されることになるアフターピルに関しては現在のところ日本で認可されているのはノルレボ錠以外に選択肢がありません。
もし医療機関を利用して認可されているアフターピルを処方してもらった場合には、その費用が1~2万円程度も必要になってきます。
これは認可されているアフターピルとはいえそれを使う場合には保険の適用外という扱いになるためで、診察と処方の全てが全て自己負担になってしまうためです。
しかも事前に処方してもらっておくと言う事も出来ませんし、処方されるアフターピルは1回分しか処方してもらえないため、高額な費用を必要とする上に前もって準備しておくことすらできないわけです。
この点は費用面においても使用する場合においてもデメリットとなる場合が多いですし、事前にアフターピルを準備しておくことが出来ないと言うことは万が一のトラブルに気づかなかった場合の妊娠リスクも高くなってしまいます。

世界では一般的な認知度のアフターピル

アフターピルの認知度

世界に目を向けてみると様々なアフターピルが発売されており、多くの国で使用されていることが分かります。
日本ではまだまだ馴染の無いアフターピルですが、世界ではごく一般的に使用されていますし、簡単に入手できる薬として流通しているわけです。
アフターピルの種類に関しては有名な所を挙げていくとエラ・アンウォンテッド72・マドンナ・ボスティール2などがあり、それぞれに性行為後に使用することで高い避妊効果を得ることが出来ます。
これらの薬の違いに関しては基本的には製造している製薬会社が異なっている点が最も大きな違いとなっており、効き目などに関してはそれほど大差がないと考えてよいでしょう。

アイピルの購入は通販がオススメ

アイピル通販

ただこれらのアフターピルはどれも日本では認可されていないものばかりであり、日本で購入するには、海外の医療品通販サイトでネット通販をすれば購入する事が出来ます。その為、若い女性たちの間ではアフターピルをお手軽に購入する事ができ、お守り代わりとして持っている女性が増えました。
そんなアフターピルですが、その中でも最も人気が高く入手しやすいブランドがあります。それがアフターピルの「アイピル」というブランドで、世界中で販売されているアフターピルの中でも断トツの人気を誇るアフターピルとなっています。
アイピルを製造しているのはインドの製薬会社であるPiramal Healthcare社が製造と販売を行っています。
このPiramal Healthcare社はインドの中でも屈指の製薬会社であり、その品質や安全性の高さには定評がある企業です。
Piramal Healthcare社では様々な医薬品を製造していますが、その多くがジェネリック医薬品と呼ばれるもので占められています。
ジェネリック医薬品というのは新薬の特許が切れた場合に他社が同じ成分を使用して製造することが許されている医薬品のことで、効果に関しては新薬と同等の効果を得ることが可能となっています。
要するに今までの薬とほとんど効き目は変わらない他社製の薬と言うことになるわけです。

アイピル以外のアフターピル価格

このジェネリック医薬品の場合は購入する際の金額も安価になっています。
そのため購入する際の負担も大幅に軽減することが出来ます。
アイピルの場合、日本で認可されているアフターピルのノルレボ錠のジェネリックとなっており、使われている成分に関してはレボノルゲストレルを主成分としています。
これはノルレボと同じ成分ですので使う場合の安全性は問題ありませんし、ノルレボを基本としたジェネリックなのでその効果に関しても疑う余地もないと考えてよいでしょう。アイピルは1錠で1.5mgのレボノルゲストレルを配合してあるため、現在のノルレボと同じく1回1錠を飲めば高い避妊の効果を得ることが出来ます。
効き目のある時間に関してもノルレボと同じく12時間以内は100%に近い効き目を見込むことが出来ますし、72時間までに使用すれば95~98%もの避妊成功率となります。
アイピルがアフターピルの中でも最も人気が高いのはこの安全性の高さとノルレボと同等の効果を得ることが出来る点、他のアフターピルに比べて入手が非常に簡単である点が考えられます。
それと同時にアイピルの購入金額が他のアフターピルと比べた場合に遥かに安価であることも人気を後押し押している要因と言えます。
エラやアンウォンテッド72、マドンナやボスティール2などもノルレボと比べた場合には非常に安価に購入することが出来、エラの場合1錠5000円程度、アンウォンテッドの場合は1錠1000円程度で購入できます。
マドンナやボスティール2に関しては2錠で1回分となり1箱あたりどちらも1500円程度となっています。
ちなみにエラの場合は効果がノルレボよりも長いノルレボとは異なる成分となっていますし、アンウォンテッド72に関してはマドンナなどと同じく2錠で1回分となるので1錠あたりの価格は安価でも1回分の費用として考えた場合には他のアフターピルよりも割高となります。

アイピルはジェネリック医療品なので安価

ノルレボ錠ジェネリックのアイピル

ではアイピルはどうなのかと言えば、アイピルの場合は1回1錠でOKとなっているので他のアフターピルと比べると圧倒的に使い勝手が良いですし、1錠あたりの価格に関しても1500円程度と安価になっています。
しかも1錠売りだけでなく3箱・6箱・10箱といったセット販売も行われており、数が増えればそれだけ割安になる仕組みとなっています。
30箱セットで購入した場合には1錠あたりの価格が800円程度にまで割引されることになるので、処方されるノルレボと比べた場合には10~18分の1程度の費用負担で済むことになります。
なによりノルレボと同じ成分、同じ使い方、同じ効果が得られるのがアイピル人気を不動のものとしていると言えますし、費用対効果が高いので使いやすく自宅などに常備しておくのにも便利と言ったメリットもあります。
ただし入手しやすく使いやすいアイピルと言えども他のアフターピル同様に日本国内では認可されていませんので、使用する場合には自己責任で使用しなくてはいけないことを理解しておかなければいけません。
それを理解したうえで個人輸入代行の通販サイトをご利用しましょう。
理解の上使用するのであればノルレボ錠と変わらない効果を得られるので利便性も高く人気があるのがわかるアフターピルだと言えるでしょう。

アフターピル売れ筋ランキング

アフターピルを使用することで性行為後の妊娠を回避することが出来ますが、使用する場合にはやはり多くの人が使用しているアフターピルを使用する方が安心感があると言えます。
現在国内では医師の処方がある場合のみアフターピルを購入する事が可能となっており、処方出来るアフターピルの種類はノルレボ錠のみとなっています。
しかし、個人輸入代行による購入に関しては複数のアフターピルを選ぶことが出来、その効果に関しても種類によって多少違いがあり価格に関してもばらつきがあります。

ではどのアフターピルを購入すれば安心して使用することが出来るのかと言えば、やはり売れ筋ランキング上位のものをチョイスするのが最も安心して使用出来ますし、常備しておくのにも便利だと言えます。
アフターピルの売れ筋ランキングをチェックしてみるとほとんどの場合同じ銘柄が上位を独占していることが分かります。
売れ筋ランキングトップ3となるのは1位アイピル 2位マドンナ 3位アンウォンテッド72となっています。その中でも突出して人気が高いのがアイピルであり、他の2種類と比べた場合でも利用者・リピーターともに多いことが分かります。

今回は【お悩み宅急便】でのユーザー口コミ・効果効能からアフターピルの人気ランキングを作成しました。

アイピル

アイピル

アイピルはモーニングアフターピル(緊急避妊薬)です。アフターピルとしても有名なノルレボのジェネリック医療品となっております。

性行為後、24時間以内の服用で約95%、72時間以内の服用で約75%の確率で妊娠を回避してくれます。

効果・効能:避妊効果・アフターピル

有効成分:レボノルゲストレル1.5mg

メーカー:シプラ

マドンナ

マドンナ

マドンナは日本未承認のアフターピルです。マドンナは病院では処方して入手する事ができませんので、インターネットから海外の個人輸入での入手となります。

72時間以内の服用で約95%の避妊率を誇りますが、日本での未承認という理由が2位という順位に反映されている様子です。

効果・効能:避妊効果・アフターピル

有効成分:レボノルゲストレル0.75mg

メーカー:Biopharm Chemicals co., ltd

アンウォンテッド72

アンウォンテッド72

アンウォンテッド72は、世界中されているモーニングアフターピルです。避妊に失敗してしまった場合に使用をする緊急避妊薬です。

効果はほど人気のアイピルと同じで24時間以内の服用で約95%、72時間以内の服用で約75%の確率で妊娠を回避する事が出来ます。

効果・効能:避妊効果・アフターピル

有効成分:レボノルゲストレル0.75mg

メーカー:マンカインドファーマ

更新日:

Copyright© ピル通販便 , 2017 AllRights Reserved.